フィンジアの購入を迷っているあなたの為に!

育毛エッセンス・フィンジアの商品特徴の説明

フィンジアの副作用のおさらい

なんの薬品でもそうなのですが、薬品を体に使う点で一番心配なのが、効果・効能の効き目の次に副作用です。もし、気に入った商品をしようしていて副作用があればもう使えなくなります。

育毛エッセンスと育毛剤の違いは<記事:フィンジアの成分のおさらい>で記入さえていますので、その違いを理解しましょう。

 

発毛剤はどうなの?

ここでもう一つ、発毛剤についてお話しましょう。発毛剤の場合は基本目的が違います。「髪の毛のないところから、新たに髪の毛を生やすための商品」になります。特徴としては、「薄毛の進行を遅らす・生えさせる・副作用がある・医薬品」が特徴です。医薬品という事はつまり「薬」なのです。薬の分類は、症状の改善のかわり副作用が伴うので薬なのです。発毛剤を使用される場合は、AGA診断を医師に受けて初めて処方される薬なのです。

その成分の代表として「ミノキシジル」があり、この成分は発毛剤には必ず配合されています。その特徴は<記事:フィンジアの成分>を参照してください。

 

フィンジアの最新成分は?

ではフィンジアは育毛剤にはない最新成分として配合しているものは「カプサイシン」です。カプサイシンは辛い成分で刺激物ですが、唐辛子に含まれるものなので天然成分です。たしかに、辛い食べ物が苦手な人には合わないかもしれませんが、食事で取るカプサイシンの量に比べたら、微々たる量ですので影響はないでしょう。もしこの最新の成分が人工化合物なら、それはチョッと考え物かも知れません。でもフィンジアなら植物天然成分なので安心して使用できますね。

 

その他のスカルプ成分はどれも育毛剤で使用されているものです。なので考え方としては、育毛剤の主成分にプラスαで最新成分を配合したものが育毛エッセンスと理解すればいいと思います。

また、2大スカルプ成分の一つピディオキシジルはミノキシジルの副作用をなくしたものなのでこれもまた安心できます。

 

万が一自分に合わず、副作用がでればすぐに使用をやめましょう。フィンジアの場合は合わなければ「全額返金保証」がついているので安心です。

 

キャピキシル配合のスカルプエッセンス フィンジア

 

 

フィンジアの成分をおさらい

フィンジアの購入を迷っているあなたに!<記事:薄毛の原因・メカニズムのおさらい>で簡単ですが、薄毛の原因について理解できたかと思います。では、今度はフィンジアについて、購入を迷っている人は、配合されている成分についてはすでにご存知だと思いますが、念のためおさらいしましょう。

 

  •  フィンジアの成分特徴
  • カプサイシンの力で2大スカルプ成分を角質層まで浸透させる
    • 10種類の毛髪成分を配合!
  • 育毛エッセンスと育毛剤の違い
    • 育毛エッセンス(スカルプエッセンス)
    • 育毛剤
  • フィンジアのまとめ

 

 

 フィンジアの成分特徴

フィンジアの成分を抜粋してみましょう。

  1.  キャピキシル5%配合
  2. ピディオキシジル2%配合
  3. カプサイシン
  4. 10種類の毛髪成分

以上の4つがフィンジアに含まれる成分です。その中でも特徴的なのが、1~3番目がこの商品の特徴となります。

 

キャピキシルとは?

 簡単に言うと・・・

 アカツメクサ花エキス」+「アセチルテトラペプチド3」=キャピキシル成分です。

 

この2つの成分を足したものがキャピキシルなのです。そして、この成分それぞれが大変すばらしい効果をもたらされるのです。

 
 アカツメクサ花エキスとは?

 【何者?】4種類のアミノ酸を人工的に合成したもの。
【何をするの?】細胞修復作用が極めて高い。(再生再生そして再生)
【すごい所】切断された四肢や、火傷で痛んだ皮膚の修復に対し、高い細胞復元効果がもたらされる。完全に元通りになる症例もある。(トカゲみたい)

つまり、頭皮の毛根の再生を促す効果が期待できるという事です。

 アカツメクサ花エキスとは?

 【何者?】マメ科の薬用ハーブ
【特徴】アカツメグサの花エキスには「ビオカニンA」という成分が含有されており、「脱毛男性ホルモンDHT」を生成する「5αリダクターゼ還元酵素」を阻害する効果が確認されています。

つまり、薄毛の原因を抑える効果が期待できるという事です。

 

ピディオキシジルとは?

正式名称は、ピロリジニルジアミノピロミジンオキシドとものすごく長い!よく似た成分で有名なのはミノキシジルで発毛効果の高いことは有名です。しかし、ミノキシジルは副作用があるため、その副作用を理解した上で使用しなければならない。

ミノキシジルは医薬品

ミノキシジル(血管拡張剤)
副作用として、頭皮のかゆみ。ニキビ、頭痛、意識もうろう、性的不能、重い低血圧、不整脈など・・・が報告されている。

 

ミノキシジルを使用した製品は育毛剤ではなく発毛剤としての扱いになる為、医師の診断と処方箋が必要となる)

 

 そのミノキシジルを分子構造の一部を組み直し、副作用をなくしたものがピディオキシジルなのである。(副作用がない為化粧品として認定)

 

 

 ここまでが、2大スカルプ成分の説明です。

そしてここからがフィンジアの特徴である「ゲートアクセス理論」 についてお話します。

 

続きを読む

薄毛の原因・メカニズムのおさらい

 

 

 まえがき

このブログを読んでいるということは、あなたは育毛エッセンス・フィンジアが気になっていて、購入しようかやめようか迷っている事だと思います。いろんな口コミブログを覗いてみても、一見きれいには紹介されているものの、どれも今一伝わらないと思います。

購入意欲がわかない人はこんなところが気になっているようです。

  • 難しい成分の名称ばかり書いてあって、なぜそれが配合されてるのかが分からない。(成分単体の効果・効能が書かれていない。分かりにくい)
  • 育毛エッセンスと育毛剤の違いは?
  • 本当に効果があるか心配。
  • 副作用が心配。
  • 口コミ情報が知りたい。
  • もし自分に合わなかったらどうしよう?
  • 安く買える先を探している。
  • どこで買うとお得か調べている。

などなど・・・迷っている内容は人それぞれです。そこで、今回はそんなあなたの迷いを少しでも解決できればと思い、そのよく分からない専門用語の意味を噛み砕きながら紹介していきたいと思います。

 

 

続きを読む